お知らせ

お知らせ

2022.08.01
【ギャラリーの貸出期間について】
絵画・写真・書道などの作品展示にご利用いただけるギャラリーの貸出期間を、以下の内容に統一いたします。

・原則水曜日~火曜日の一週間単位で貸し出します
・一週間未満での利用をご希望の場合、4日以上であれば貸出可能です
・予約システムでは一週間単位の予約です
 期間短縮(4~6日)ご希望の場合は窓口でお申しつけください
2022.05.26
【4階ホール 天井改修工事について】
鶴見区民文化センター サルビアホール
4階ホール 天井改修工事に伴う利用休止について


2023年6月1日~2024年7月31日の間、4階ホールの天井改修工事を行います。

つきましては、この期間中、4階ホールのご利用ができません。
ご不便をお掛けしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いします。

※3階音楽ホール・ギャラリー・リハーサル室・練習室は
 通常どおりご利用いただけます。
※工事の進捗状況により、ホールの休止期間が延びる場合があります。
2022.04.09
【サルビアホール施設利用ガイドラインについて】(4/9改訂)
日頃より、鶴見区民文化センターサルビアホールをご利用いただき誠にありがとうございます。
令和4年3月28日の「横浜市文化施設感染症拡大防止ガイドライン」更新にともない、サルビアホールご利用につきましても、当面の間このガイドラインに沿ったご利用をお願い申し上げます。

詳細は以下をご確認ください。

■イベント主催者に対して
イベントを開催する場合、主催者は神奈川県 HP「神奈川県 イベントに係る感染防止対策について」をご確認ください。
※開催予定のイベントの詳細によって、提出資料や対応が異なります。
※「イベント」とは、事前予約制・チケット販売・時間指定(〇時~△時までの一定の開催時間を予定して行われる興行等)の方式で不特定多数に向けて集客する単発の興行等(演劇、音楽コンサート、スポーツイベント等)を指します。
(例)出席者が特定されていて、集客しない会議、協議会等はイベントではありません。

●ホール
舞台上は、業種別ガイドラインに基づく対応をとってご利用下さい。
客席、ロビー、控室、楽屋、廊下等館内の他の場所においては十分な距離を確保してください。定員は原則100%(546席)でご利用いただけます。
・ステージ上を除く客席において、計画的に歌唱を伴う利用に限り50%(268席)以内でご利用いただけます。(ただし、事前に適切な客席配置等を打ち合わせ時にご相談下さい)
※ステージ上や客席などから来場者に対し、声援や歓声、歌唱を促す行為はご遠慮ください。

*向かい合っての大声での発声、歌唱は原則不可とします。
*内訳:1F通常席222席(1Fバルコニー15席)、2F通常席46席(2Fバルコニー席6席)
*客席最前列と出演者の間は2m以上空けてください(客席数を確保するために出演者が下がってもよい)。
*歌唱、大声での発声が伴う場合、舞台は高さがあるため、十分な距離を確保してください。
*楽屋のご利用人数についても同様です。
楽屋1:8名(50%の場合4名)
楽屋2:8名(50%の場合4名)
楽屋3:18名(50%の場合9名)
*楽屋内で大きな声を発する場合、定員は50%以下となります。

●音楽ホール
舞台上は、業種別ガイドラインに基づく対応をとってご利用下さい。
客席、ロビー、控室、楽屋、廊下等館内の他の場所においては十分な距離を確保してください。定員は原則100%(100席)でご利用いただけます。
・ステージ上を除く客席において、計画的に歌唱を伴う利用に限り50%(50席)以内でご利用いただけます。(ただし、事前に適切な客席配置等を打ち合わせ時にご相談下さい)
※ステージ上や客席などから来場者に対し、声援や歓声、歌唱を促す行為はご遠慮ください。

*向かい合っての大声での発声、歌唱は原則不可とします。
*客席最前列と出演者の間は2m以上空けてください(客席数を確保するために出演者が下がってもよい)。
*歌唱、大声での発声が伴う場合、舞台は高さがあるため、十分な距離を確保してください。
*楽屋のご利用人数についても同様です。
楽屋:8名(50%の場合4名)
*楽屋内で大きな声を発する場合、定員は50%以下となります。

●リハーサル室・練習室
各室の定員は100%でご利用いただけます。
ただし、大声での発声、歌唱等が想定される利用の場合は、各室50%でのご利用と致します。また、向かい合っての大声での発声、歌唱は原則不可とします。
練習室1:6名(歌唱等のある場合3名)
練習室2:7名(歌唱等のある場合3名)
練習室3:4名(歌唱等のある場合2名)
リハーサル室:40名(歌唱等のある場合20名)
※リハーサル室、練習室において、管楽器の演奏等については、定員50%を超えて100%以内とする場合は、楽器用マスクや遮蔽版を設置する等の飛沫拡散対策を行ってください。

●共通事項
*来場者皆様の「参加者名」「電話番号」または「メールアドレス」のリストを作成し保管してください。必要に応じて保健所等の公的機関にご提出いただく場合がございますのでご了承下さい。
フォーマットはこちら
【提出用_代表者連絡先】
【保管用_来場者連絡先】
【保管用_来場者連絡先EXCEL】

【その他注意事項】
・合唱を⾏う際は、使⽤する部屋や練習・本番等の利⽤実態にかかわらず、マスク着⽤時は前後1m左右50cm、未着⽤時は前後2m左右1mの⼈と⼈との距離を確保する。また、連続した練習時間は30分以内とし、5分以上の換気を⾏う。
・⼤声での発声、歌唱は適切な距離をとり、対⾯にならないよう並び⽅を⼯夫する。
・物販に関わる関係者は、マスクの着⽤に加え、必要に応じて⼿袋やフェイスシールド等を着⽤。多くの⼈が触れるようなサンプル品、⾒本品は取り扱わない。

【ご来場の際のお願い】
●体調について発熱・咳・全身痛などの症状がある場合にはご来館をお控えください。
●来館の際には必ずマスクの着用をお願い致します。(2歳未満のお子さまは除く)
●館内の換気・消毒などについて出来る限り万全を期していますが、ご来館のお客様も検温、手洗い、手指消毒などのご協力をお願い致します。
●感染予防のためスタッフもマスクを着用させていただきます。
●館内での飲食について
新型コロナウィルス感染症拡大防止のため当館内でのご飲食はご遠慮いただきます。熱中症予防のため蓋つき容器に入った飲料に限り、舞台・客席以外で飲むことが可能です。

※今後の社会情勢によりご利用条件やご利用いただけない期間が変更となる場合がございます。変更となりましたらホームページ等でご連絡致します。
ご利用を予定されているお客様にはご不便をお掛け致しますが、ご理解とご協力をお願い致します。

●施設をご利用いただく上でのガイドラインの詳細は以下をご覧いただきます様お願い致します。「横浜市文化施設感染症拡大防止ガイドライン」
2021.07.21
【筝の貸出について】
7月22日(木)より筝の貸出を開始いたします。

【貸出しの仕様・料金】
筝は5面ご用意しております。
「筝」「立奏台」「琴柱」を一式500円でお貸出しいたします。

【対象諸室】
リハーサル室、練習室1・2・3

【利用方法】
筝のご利用は先着順の事前予約制とさせていただきます。利用をご希望の客様は施設利用料のお支払い時に窓口でお申し付けください。
2020.12.22
【4階ホール 予約システムお申込み利用区分についてのご案内】
日頃より、鶴見区民文化センターサルビアホールをご利用いただき誠にありがとうございます。

以前より4階ホールを本番でご利用いただくお客様には2区分以上でのご利用をお願いしておりましたが、12月29日(火)より、横浜市市民利用システムでご予約の際、ご選択可能な区分数が2区分以上となります。

※お支払いの際に2区分から、1区分への変更はできません。

※3階音楽ホールにつきましてはこれまでと同様に1区分での抽選参加・空き施設のご予約が可能です。

ご利用時間内に準備・片付けを含むため、安全かつゆとりあるスケジュールで公演を行っていただきたく、お客様にはご理解とご協力の程よろしくお願い致します。
2020.11.04
サルビアホール 4Fホール施設利用上の注意事項
かねてよりご利用いただいている皆様には周知のことかと思いますが、どうぞ再度確認願います。

1 利用時間には準備片付けの時間も含みます。
2 公演など本番で利用される場合は 2 区分以上の時間帯でお申込みください。
3 施設点検等により、抽選申し込みに参加できない日があります。
4 舞台・照明・音響機器などの付帯設備利用料、楽屋使用料は別途当日に現金でのお支払いとなります。
5 ホールの申込当選者は利用申請時に同日・同時間帯のリハーサル室・練習室を優先予約することができます。 (空いている場合のみ可能)
6 ホールをシステムで予約できるのは利用希望日の 28 日前までです。
7 和太鼓等、 大音量を発生する催し物のご利用は状況によりご遠慮いただく場合があります。詳しくは直接施設へお問い合わせください。
8 文化芸術活動以外の目的でのご利用は、ご予約受付開始時期はご利用月の3か月前の1日からとなります。
9 主催者都合による利用取消の場合、すでにお支払いいただいた利用料は原則払い戻しできません。ただし所定期間内に窓口で手続きされた場合には半額を返還します。詳しくは施設にお問い合せください。
2020.08.30
サルビアオンライン開設
サルビアホール主催公演・展示をWebで楽しもう!

サルビアホールで開催したコンサートや展示をご自宅でも楽しめるWebページ「サルビアオンライン」を開設いたしました。

サルビアオンライン

サルビア・アーティストバンク登録アーティストの演奏や、オンライン写真展のアーカイブなどを掲載しています。
これから順次コンテンツを増やしていきますので、ご期待くださいませ!
2020.08.29
ウェブアクセシビリティ方針
ウェブアクセシビリティについて 

 「鶴見区民文化センター サルビアホール」のウェブサイトを利用する全ての人が、身体的制約や利用している環境に関係なく、利用しやすく、必要な情報が得られるように、「JIS X 8341-3:2016 高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器、ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ」に対応することを目標とし、アクセシビリティの確保と向上に取り組みます。


1 対象範囲
神奈川共立・ハリマビステム共同事業体が運営する「鶴見区民文化センター サルビアホール」のウェブサイト全体 http://www.salvia-hall.jp/


2 目標を達成する期限
2022年3月31日


3 目標とする適合レベル
JIS X 8341-3:2016で示されている適合レベルAAに準拠します。
※ 本方針における「準拠」という表記は、情報通信アクセス協議会ウェブアクセシビリティ基盤委員会「ウェブコンテンツのJIS X 8341-3:2016 対応度表記ガイドライン 2016年3月版」で定められた表記によります。
2016.08.02
大型・大量搬出入を伴うギャラリー等利用について
大型・大量搬出入を伴うギャラリー等利用については、こちらのお知らせをご覧ください
2016.08.02
シークレイン1・2階駐車場をご利用のお客様へ
サルビアホール内に楽器・機材・展示品などを搬出入される際に、シークレイン駐車場をご利用になるお客様にお願い申し上げます。

荷物の積み込み・積み下ろし作業は、必ず車を駐車スペースに停車させた状態でおこなってください。

駐車場内の通路に停車させての作業、また駐車スペース以外に荷物を置く行為は、他のお客様やマンション居住者様のご迷惑になるばかりでなく、事故の原因となることもありますので絶対におやめください。

駐車場の1階・2階共に、シークレイン出入り口がございます。
台車が必要な場合は、サルビアホール3階窓口で貸し出しておりますので
一度車を停車させてから、窓口までお越しください。