出演者・講師プロフィール

出演者・講師プロフィール

Ensemble LEBEN(アンサンブル レーベン/ クラリネット四重奏)

Ensemble LEBEN(アンサンブル レーベン/ クラリネット四重奏)

〜音楽はこころのうた〜
たくさんの愛をパフォーマンスに込めてレーベン独自の世界観をお届けします!

【演奏曲例】
・NHK「みんなのうた」より
・日本のこころ/唱歌メドレー(arr.杉浦邦弘)
・生命のうた/高橋宏樹(LEBENオリジナル)
・主よ、人の望みの喜びよ/J.S.バッハ
・ラプソディ・イン・ブルー/G.ガーシュイン
※校歌などのリクエストにもお応えします。

【メンバー】
石田晃子(B♭クラリネット)
藤本港(B♭クラリネット)
澤田怜美(アルトクラリネット)
小池弘明(バスクラリネット)

【プロフィール】
レーベンとはドイツ語で「生命」。
クラシックからポップスまで多種多様なレパートリーを持ち、特にクロスオーバーミュージック、自然をテーマに取り上げたユニットオリジナル曲はレーベンならではの独自の世界観で聴衆の心を掴んで放さない。また、日本の美しいメロディーを奏で継ぐというコンセプトも持ち、ライブ演奏では必ず「唱歌」を演奏。
2010年、東京都公認ヘブンアーティスト(音楽部門)にクラリネットカルテットとして部門初の合格を果たし、首都圏を中心に幅広く活動を展開。復興支援活動にも力を入れている。