出演者・講師プロフィール

出演者・講師プロフィール

和下田大典(バリトン)

和下田大典(バリトン)

高知県出身。名古屋芸術大学卒業。
2004年渡伊。ミラノ音楽学校にて2年間、声楽と舞台芸術を学ぶ。この間、同校主催の各種コンサートや、ガッララーテでのオペラ「ジャンニ・スキッキ」「蝶々夫人」「椿
姫」、ミラノでのモーツァルト戴冠ミサにバリトンソリストとして出演。帰国後「夢遊病の女」で藤原歌劇団にデビュー。同団でこのほか「椿姫」「仮面舞踏会」等に出演。また、日本オペラ協会・関西二期会・ミャゴラトーリなど、国内の主要オペラ団体に出演を重ねている。藤原歌劇団団員。藤原歌劇団ヴォーカルアンサンブル「Quattro Aria」
メンバー。