ホール・ギャラリーで鑑賞する

施設概要

10月30日(土)
Salvia Academy vol.60
バリ舞踊 ワークショップ
南国の伝統に触れる バリ舞踊の世界を体感しよう
日時
受付 13:30
開始 14:00
終了 16:00
会場
3階
リハーサル室
入場料
参加費
1,200円 
※当日受付でお支払いください

主催・お問い合わせ

鶴見区民文化センター サルビアホール
045-511-5711

定員先着15名
※中学生からご参加いただけます
内容●世界の文化に触れるワークショップシリーズ
サルビアアカデミーは世界の文化を知り、身近に感じるためのワークショップです。「音楽」「手工芸」「舞踊」「舞台芸術」など幅広いジャンルを体験できます。
触れる・感じるだけでなく、その文化や歴史を座学で一緒に学べることが特徴です。

●神々の島 インドネシア・バリ
独自の宗教やお祭り、芸術が人びとの生活に深く根付いた「神々の島」バリでは、冠婚葬祭やの儀礼や観光で島を訪れるお客様のために、さまざまな音楽や踊りのレパートリーが生まれ、発展してきました。今回は「踊り」から、神秘的なバリの世界を体感するワークショップです。

●ワークショップの内容
・前半はバリ舞踊の源や世界観を講義形式で学び、後半は基本の動きを体験します。煌びやかな衣装の実演もみどころです。
・今回のバリ舞踊の基本の動きは「女性型」ですが、どなたさまもご参加いただけます。

●お願い
・お着替えのスペースはございません。動きやすい服装でお越しください。
・素足で踊るため、脱ぎ履きしやすい履物で参加されることをおすすめします。
・適宜休憩をとりながら進行します。タオルや蓋付きのお飲み物をお持ちください。

●お知らせ
お好きなノートや手帳の1ページに、バリ舞踊衣装のスタンプとサインでつくるオリジナルの「御舞印(ごぶいん)」を入れてお渡しいたします。ワークショップ参加記念にどうぞ!
※「御舞印」ご希望の方はノートや手帳をご持参のうえ、ワークショップ終了後講師にお声掛けください。
講師バリ舞踊グループ「バスンダリ」主宰 長谷川亜美

「バスンダリ」HP
「バリ舞踊の日」instagram
申込方法【WEB】
こちらの専用フォームよりお申込みください。

【郵送・FAX・来館】
所定の応募用紙をダウンロードし、必要事項をご記入の上、郵送、FAXまたは直接ご来館にてお申込みください。
・宛先
〒230-0051 横浜市鶴見区鶴見中央1-31-2シークレイン内
鶴見区民文化センターサルビアホール
「サルビアアカデミー」係
TEL 045-511-5711
FAX 045-511-5712
その他マスクの着用、参加前後の手指消毒など、感染症対策にご協力をお願いいたします。

〇ファックス・郵送でお申し込みいただいた方には、受領のご連絡をいたします。連絡がない場合は、恐れ入りますがサルビアホールまでご連絡をお願いいたします。(045-511-5711)

○開催日の1週間前を目安にご参加の確認連絡を差し上げます。

○申込んだワークショップをキャンセルされる場合はキャンセル料が発生します。
開催日の3日前から前日まで:参加料の50%
開催日当日:参加料の100%


※当日の無断キャンセルは、今後のワークショップの参加をお断りさせていただく場合があります。
キャンセル料のご案内はお電話またはメールをお送りいたしますので、銀行振込またはサルビアホール受付窓口にてお支払いください。