ホール・ギャラリーで鑑賞する

施設概要

4月8日(水)
Salviahall Quartet Series Season38
関西弦楽四重奏団 with ミハル・カニュカ
日時
開場18:30
開演19:00
終演予定21:00
会場
3階
音楽ホール
入場料
全席指定
Season38 3公演セット券 ¥15,000
         1回券 ¥ 5,500

主催・お問い合わせ

主催:横浜楽友会 090-2404-6832(平井)
共催:公益財団法人日本室内楽振興財団
共催:チケットお問合せ:サルビアホール 045-511-5711

内容関西弦楽四重奏団 with ミハル・カニュカ

シューベルト: 弦楽四重奏曲 第12番 D.703 「断章」
シューベルト(カニュカ編): チェロと弦楽四重奏のための「アルペジオーネ・ソナタ」
シューベルト: 弦楽五重奏曲 D.956
出演者京都・大阪でフィーバー、絶賛の再登場!
関西弦楽四重奏団【KANSAI String Quartet】

■林 七奈(vn)  
■田村 亜祐美(vn)  
■小峰 航一(va)  
■上森 祥平(vc)

オーケストラのコンサートマスターや首席奏者として、また数々の室内楽コンサート等でも活躍する第一線のプレイヤーたちによって2012年に結成。京都のカフェ・モンタージュを拠点として活動を開始したが、次第に活動の範囲を広げ、17年に大阪のザ・フェニックスホールでスタートした2度目の「ベートーヴェン:弦楽四重奏曲全曲ツィクルス」は熱狂的な支持を得ている。この間、16年にはファースト・アルバム「グラズノフ&ボロディン」をリリース、その演奏はNHK-TV「クラシック倶楽部」でも放映された。

■ミハル・カニュカ Michal KANKA(vc)
ヨゼフ・フッフロに学び、1986年には最難関のARDミュンヘン国際コンクールで最高位(1位なしの2位)となった。現在は、プラジャーク・クァルテットのチェリストとして活躍する一方、ソリストとして世界各地のオーケストラと協演し、各地でリサイタルを行っている。
チケット発売日 12/14(土) 10:00~ Season38 3公演セット券
1/11(土) 10:00~ 1回券 Season38♪
チケット取扱【サルビアホール】
■窓口でご購入(受付時間9:00~21:00)
※お支払いは現金のみ

■お電話でのご予約(受付時間9:00~22:00)
TEL:045-511-5711
ご予約後、1週間以内にいずれかの方法でお支払いをお願いいたします。
  ・当館窓口にてお支払い(現金のみ)
  ・指定の銀行口座へお振り込み(チケットはご郵送)

・未就学児のご入場はご遠慮ください

・本公演は全席指定席です。お電話でご予約の際は、座席表をご覧になりながらご希望のお席をお伝えください。
サルビアホール 3F音楽ホールの座席表はこちら


主催:横浜楽友会のウェブサイトはこちら
Season382/18(火) ベネヴィッツ・クァルテット

4/8(水) 関西弦楽四重奏団 with ミハル・カニュカ

4/20(月) アタッカ・クァルテット