ホール・ギャラリーで鑑賞する

施設概要

8月11日(土)~8月19日(日)
サルビア写真展2018
「横浜の素顔…お魅せします」
日時
展示期間
8月11日(土・祝)~8月19日(日) 
*休館日15日(水)を除く
10:00~17:00

募集期間
6月15日(金)~7月31日(火)
プリント部門は募集終了
デジタル部門のみ募集中
会場
3階ギャラリー
入場料
入場料:無料
参加費:無料

主催・お問い合わせ

鶴見区民文化センター サルビアホール
045-511-5711

作品募集横浜で撮った写真であれば、風景はもちろん、公園の花、神社のお祭り、お子さんの笑顔…どんなテーマでもOK!
応募作品はサルビアホ−ルのギャラリーに展示されます。
 テーマ:自由(横浜市内で撮影したもの)
 応募資格:不問

プリント部門、デジタル部門の2部門に分けて募集します。
プリント部門は募集点数に達したため募集を終了いたしました。デジタル部門のみご応募いただけます。
応募規定・応募作品は未発表・オリジナルのものに限ります。
・応募者は作品の撮影者本人に限ります。
・応募作品は1人3点まで、組写真も3枚までに収めること。
プリント部門募集点数に達しましたので、募集を終了いたしました。

*プリント部門に応募されたみなさまを、開会レセプションにご招待いたします。
 日時:8月11日(土・祝) 17:00〜18:00
 内容:サルビア写真教室講師の石河正武氏による講評・アドバイス
デジタル部門応募フォームからの投稿
【2018年6月15日から募集開始】
サルビア写真展専用応募フォームに必要事項を記入のうえ、データを送信してください。応募作品を小さなサイズでまとめて展示します。
・JPEG形式のみ
・応募フォームで一度に送れるのは合計6MBまで
【応募フォームはこちら】

*来場者の人気投票で、上位の作品をA4サイズにプリントしてお送りいたします(国内のみ)。