ホール・ギャラリーで鑑賞する

施設概要

11月4日(土)
Salvia Academy vol.40
クリスマスリース ワークショップ
日時
受付開始13:30
14:00~16:00
会場
3階
リハーサル室
入場料
参加費:¥3,000

主催・お問い合わせ

鶴見区民文化センター サルビアホール
045-511-5711

内容世界の文化に触れるワークショップシリーズ
サルビアアカデミーは、2か月に1度、世界の文化を知り身近に感じるためのワークショップです。音楽、手工芸作品、舞踊、パフォーミングアートなど幅広く体験していただき、触れる・感じるだけでなく、その文化や歴史を座学で一緒に学べることが特徴です。

クリスマスリースとは?
「魔除け」「豊作祈願」「新年の幸福」を願ってクリスマス前後に飾られるものです。
日本のお正月のしめ縄と同じような意味合いをもっており、諸説ありますが一番古いものだと古代ローマ時代が発祥とされています。
装飾やカラー、リースの材料にはそれぞれ意味があり、宗教的な意味合いもありますが、現代の日本ではクリスマスを楽しむ一つのアイテムとして飾られている家庭が多いようです。

木の実とスパイスを使ってぬくもりのあるリースを作ります
(上記のデザイン直径約32㎝を制作)
講師まきの ゆき(Yuki Makino)

木の実アレンジDekorZapfen(デコールツァプフェン)
PureBloom主宰

横浜市出身在住。華道・フラワーアレンジメントと学び、ドイツ・オーストラリアにルーツのある「木の実とスパイスの飾り花」に出逢う。教室開校時にレッスンメニューとしたところ、その色合わせ&デザインが人気を集め、PureBloomの看板レッスンとなる。教室開校10年の節目に、木の実とスパイスのアレンジメントPureBloomStyleを「DekorZapfen」と称し独自のブランドとする。
戸塚・あざみ野教室の他、生活の木たまプラーザ店、はじまりのカフェ日本橋三越本店他企業様でも講座多数開講。

[Website]
https://purebloom.wixsite.com/toppage/profile
[blog]
http://ameblo.jp/purebloom/
対象小学生以上
※小学4年生以下は保護者同伴
定員20名
※先着順
申込方法【9/3(日)より受付開始】
所定の応募用紙に必要事項をご記入の上、ファックス・郵送か、サルビアホール窓口に直接ご持参ください。
専用フォームからもご応募いただけます。

【応募の宛先】
〒230-0051 横浜市鶴見区鶴見中央1-31-2シークレイン内
鶴見区民文化センターサルビアホール
「サルビアアカデミーシリーズ」係
FAX 045-511-5712
【申込書のダウンロードはこちら】