ホール・ギャラリーで鑑賞する

施設概要

6月10日(土)
文化芸術活動応援講座#5
あがり症克服のための腹式呼吸
日時
受付開始13:30
14:00~16:00
会場
3階
リハーサル室
入場料
受講料:¥1,000

主催・お問い合わせ

鶴見区民文化センター サルビアホール
045-511-5711

内容文化芸術活動応援講座とは…?

歌・演奏・ダンス・絵画・写真など文化芸術活動をされている方の支援・スキルアップを目的とした講座です。
様々な専門分野でご活躍の方を講師としてお招きし、みなさんの活動のスキルアップをお手伝いします。
講座を通じて、自分たちのパフォーマンスを高め、文化芸術活動を充実させましょう!


第五弾は「あがり症克服のための腹式呼吸」!

人前だと緊張してしまう、
うまく話せない…
でもあがることは悪くない、
あがり症のメカニズムと腹式呼吸トレーニングを学ぶ
講師高畠郁子 グレイスフル・ヴォイス代表、一般社団法人 日本腹式呼吸協会 代表理事

福岡県出身。幼い頃よりピアノを学び、オペラ歌手を目指し国立音楽大学にて学ぶ。
自身があがり症の為夢を断念したことから、あがらない為には!と研究し腹式呼吸が有効であることに辿り着く。
自律神経に司られている呼吸を腹式でコントロールすることにより、あがり症の改善はもとより、うつ病予防、不眠解消、ダイエット、話し方向上など多くの効用があることを突き止め、大学講義、各種セミナー、企業向け、個人向け、多くのレッスンにより腹式呼吸と説得力のある声の普及に努める。声楽で鍛えた声を生かし、結婚式、演奏会、講演会、様々な会の司会、企画・演出もてがける。何があっても話し続けるアドリブ力と、豊富な語彙力をいかしたプレゼン力向上指導にも定評がある。
定員30名(事前申込/先着順)
申込方法【4/10(月)より受付開始】
所定の応募用紙に必要事項をご記入の上、ファックス・郵送か、サルビアホール窓口に直接ご持参ください。
専用フォームからもご応募いただけます。

【応募の宛先】
〒230-0051 横浜市鶴見区鶴見中央1-31-2シークレイン内
鶴見区民文化センターサルビアホール
「文化芸術活動応援講座」係
FAX 045-511-5712
【申込書のダウンロードはこちら】