アーティスト紹介

アーティスト紹介

KanAsami (キッズポップス)

子どもたちが受け身で聴いているだけのコンサートでなく、リズムあそびや歌で参画できる、「参加型のコンサート」を展開します。歌と絵本・紙芝居のコラボレーションは、KanAsamiの代表パフォーマンスです。中でも、オリジナル楽曲&紙芝居の『繋いだ手』は、「ありがとう 出会ってくれて」というシンプルな歌詞で、2歳程度の子どもでも紙芝居を見ながら、感じることができると定評があります。「大人だって泣きたいときがある、子どもだって守りたいものがある」をコンセプトに、老若男女へストレートに届き、心揺さぶる音楽をお届けします。

[プロフィール]
2009年、玉川大学教育学部教育学科卒業。在学中、幼児や児童向けの音楽教育を学び、ストレートに感情を伝える楽曲を作っている。対照的な二人の声で、上下を自由に行き交うコーラスワークが特長である。 2013年、子ども向けコンサートへ出演したことをきっかけに、現在は、世田谷区、町田市を中心に子ども向けイベント、幼稚園、保育園、児童館等での演奏活動を行っている。